--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011.02.17

「福祝」を醸す藤平酒造さんで手伝い。

4時過ぎに起床し、名水の里、久留里へ。 画像が非常に多いです。すいません。
藤平酒造 1 もと場 藤平酒造 2 もと場2 藤平酒造 3 もと場3 藤平酒造 4 もと場4 藤平酒造 5 蒸きょう 藤平酒造 6 藤平酒造 7 放冷 藤平酒造 8 引き込み 
いったん麹室から離れ、もと場へ。
藤平酒造 9 もと仕込み 藤平酒造 10 もと仕込み2 
本日のメインイベントの1つへ。
藤平酒造 11 洗米 藤平酒造 12 洗米2  藤平酒造 13 浸漬
手による洗米、水切り、洗米機での洗米、浸漬。
ストップウォッチで計測しながら目まぐるしくローテーションする。
ぽっと来たような人間には順番がつかめず……。
それにしても今年の米はやっぱり良くない。
吸水にムラがあり、割れた米も目に付く。
こんな山田錦を見るのは初めてと、蔵元。
藤平酒造 14 

昼から、種切りのために麹室へと入る。
藤平酒造 15 引きこまれた蒸米 
先週、鯉川酒造さんに行き、そして昨日、藤平酒造さんに行く。
決定的に違ったのは麹の造り。
酒屋万流、勉強になる。
藤平酒造 16 種麹を散布 藤平酒造 17 種麹を散布2 藤平酒造 18 種麹を散布3 藤平酒造 19 麹室 藤平酒造 20 麹 
麹室の作業が終わってからはひたすら袋洗い。
200枚やったかな?
袋洗い一つにも意味がちゃんとあるわけで。
藤平酒造 24 槽
言うは易し、行なうは難し。
何と言うか、ご苦労様です。
藤平酒造 21 蔵内 藤平酒造 22 蔵内 藤平酒造 23 蔵内  藤平酒造 25 
この日は飲みもせず、9時頃には寝ました。
「福祝」、近日中に入荷しますので、ご期待ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 店舗名 : 野村屋本店
■ 店舗住所 : 〒295-0011 千葉県南房総市千倉町北朝夷212
■ 店舗URL : http://nomuraya.shop-pro.jp/
■ メール : 右カラム内にあるメールフォームからどうぞ。
■ 電話 : 0470-44-0007

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
関連記事


この記事へのトラックバックURL
http://nomurayasake.blog74.fc2.com/tb.php/734-6f04b261
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
頑張ってますねー。エライ!!

前回の鯉川さんとか、、費用は、会社で負担してくれるの?(研修の一環とか?
個人の自己啓発だとしたら、なおさらエライ!!!
Posted by 酒呑親爺 at 2011.02.19 10:22 | 編集
酒呑親爺さんいつもコメントありがとうございます。
>費用は、会社で負担してくれるの?
趣味みたいなもんなんで全額請求するのも躊躇われ…。
残念ながら店も暇ですし。
半分程度負担してもらう事が多いです。
Posted by 木曽 at 2011.02.19 16:17 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。