--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011.01.26

思わず唸らせられた

ツイッターに押されっぱなしな感のあるブログという形式。
とはいえ、日常的にまとまった文章や画像を上げるのにはまだまだスタンダードな形式として続く、のかな?

蔵元が酒造りの様子などを発信されるのも、よく見かけます。
造りのことを勉強したいなぁと思ったときにも役立つし、全く以て便利な世の中。
のむのむ呑んだくれてるどこぞのブログを見るよりも、はるかに勉強になる。

うちの店での取り扱いは無いものの、個人的にブログだけはチェックしているお蔵がいくつかあります。
そのなかの一つ、新政酒造さんの「蔵元駄文」。
ここでなかなか興味深い記事が更新されていましたので、ご一読されてみては。

aramasa.jpg


新政酒造 蔵元駄文
「2011.1.25 今年の米」


なかなか刺激的な文章で「むぅ」と唸ってしまいました。
蔵元の思いが率直に発信されるというのは大事なことやなぁと。

ご一読される事を勧めます。

まぁしかし「蔵元駄文」というタイトルはいかがなものかと。
新政酒造さんのブログは極めてまっとうで有益なものだけに、駄文などと言われてしまうとこのブログの立つ瀬が……。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 店舗名 : 野村屋本店
■ 店舗住所 : 〒295-0011 千葉県南房総市千倉町北朝夷212
■ 店舗URL : http://nomuraya.shop-pro.jp/
■ メール : 右カラム内にあるメールフォームからどうぞ。
■ 電話 : 0470-44-0007

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
関連記事


この記事へのトラックバックURL
http://nomurayasake.blog74.fc2.com/tb.php/718-1cf6b0b7
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
考え方、いろいろですね。
親爺としては、駄文に思えます。
プロなんだから、所与の条件をウダウダ言うべきじゃないですね。

お寿司屋さんが、今日の仕入れのマグロはまずいから、本日のヅケは昨日より不味いですなんて言いますか??

今年の米が悪いなら、それをカバーするために、蔵として何をどう工夫したのか?? むしろそちらをお聞きしたいですね。素人の一消費者としては。。
Posted by 酒呑親爺 at 2011.01.27 07:41 | 編集
酒呑親爺さん、いつもコメントありがとうございます。

> 親爺としては、駄文に思えます。
オォ、一刀両断(笑)。

> 今年の米が悪いなら、それをカバーするために、蔵として何をどう工夫したのか??
日本酒はワイン程に原料の良し悪しが酒質に直結するわけではないですし、再現性が求められる商品。
だからこそ造りが大事。
消費者からすると確かにその点が重要ですね。
Posted by 木曽 at 2011.01.27 11:55 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。