--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010.07.10

【杜の蔵 純米吟醸 翠水】

新規、というわけでは実は無いけど、取り扱いのご案内。

福岡は久留米市の「杜の蔵(もりのくら)」の取り扱いを始めました。
「杜の蔵」さんは2004年に全量純米酒を達成された蔵元。
蒸米に重きを置いた酒造りをされています。
以前は多様なラインナップやったのをこの程、熟成を旨とした「独楽蔵」と、日常酒としての「杜の蔵」に銘柄を統一。
僕もサンプルをいただいて、率直に感想を話した上で取り扱いさせて頂くことに決めました。
よろしくです。

というわけでいつも通りコメントなぞ。


【杜の蔵 純米吟醸 翠水】

○ 冷や(常温)
リンゴ様のけっこう華やかな香り。
艶のある甘みが広がる。
山田錦とは違ってボリューム感は無く、線は細めで綺麗な味わい。
ただ奥行きはある。
後口に若干渋さと苦味を感じるが欠点ではない。
・たらの芽やふきのとうなど春の山菜の天ぷら
・白身魚のカルパッチョ
・鯛の切り昆布あえ

○ 人肌燗(35度)
冷やと大差は無く、艶のある甘みが心地良い。

○ ぬる燗(40度)
冷やでは感じなかったボリューム感が出て、口中で確かな吟味を感じさせながらふくらむ。

○ 上燗(45度)
トータルバランスに優れる。
無駄なものが無く充実した味わい。
若干の渋さがアクセントにもなるか。
・冬瓜煮
・筍の揚げびたし
・・・など出汁の効いた滋味のあるものと合わせたい

杜の蔵 純米吟醸 翠水

1.8L 2730円。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 店舗名 : 野村屋本店
■ 店舗住所 : 〒295-0011 千葉県南房総市千倉町北朝夷212
■ 店舗URL : http://nomuraya.shop-pro.jp/
■ メール : 右カラム内にあるメールフォームからどうぞ。
■ 電話 : 0470-44-0007

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
関連記事


この記事へのトラックバックURL
http://nomurayasake.blog74.fc2.com/tb.php/615-a3aa659d
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。