--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010.04.14

アッチッチでやりましょう。「生もとのどぶ 21BY仕込12号」

「生もとのどぶ 21BY仕込12号」

 ◯ 冷や(常温)
「上澄み」
生もと、乳酸系の香り。ヨーグルト様。
実にあっさりとした口当たり。
転がすと火入れではあるが新酒らしくチリチリした感がある。
「濁り」
乳酸香強まる。
まったり感が強い口当たりの中に、柑橘類にかぶりついた時に感じるような味わいがある。


 ◯ ぬる燗(40度)
「上澄み」
ヨーグルト香強まる。
まろやかぁな旨さ。
物足りなさもあるが一つ有りな味わい。

「濁り」
モサッとした口当たり。
転がすと酸が主張し始める。


 ◯ 上燗(45度)
「上澄み」
軽い感じの甘味が出てくるが奥行きに欠ける。
肩透かしをくった印象。
「濁り」
マスキングされていた旨さがようやく出てきた。
口当たりは変わらずなんで加温の楽しみある。


 ◯ 熱燗(50度)
「上澄み」
上燗での甘みが増し、さらに奥行きも出て旨い。
ただこの甘さは好みが分かれそう。
「濁り」
酸がしっかりと形になって現れてきた。
転がすことでさらに鮮明に。


 ◯ 飛び切り燗(55度)
「上澄み」
香り、味わいともに新酒バナが立つ。
加温ここまで。
「濁り」
なんと言うか、どうも突き抜けない。


 ◯ アッチッチ60度
「濁り」
酸がバシッと立って、躍動感がある。
どぶはやっぱりこうきてもらわんと。


生もとのどぶ 21BY仕込12号




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 店舗名 : 野村屋本店
■ 店舗住所 : 〒295-0011 千葉県南房総市千倉町北朝夷212
■ 店舗URL : http://nomuraya.shop-pro.jp/
■ メール : 右カラム内にあるメールフォームからどうぞ。
■ 電話 : 0470-44-0007

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
関連記事


この記事へのトラックバックURL
http://nomurayasake.blog74.fc2.com/tb.php/564-90a18db4
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。