--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.04.03

「初霞」の取り扱いが決まりました!

3月末の2日間ほど、風邪で倒れていたのですが、その間に見慣れぬ封筒が。
なんと、久保本家さんからでした!
中には商品一覧・価格表・その他資料などなど。
そして当店の店舗状況を記す用紙が。

なんと、畑酒造さんに続き、久保本家酒造さんの取り扱いも決定しました!!
いやぁ、すばらしい。
久保本家さんが醸す「初霞」は切れ味凄まじい旨酒。
ただの辛口酒とは一線を画す切れ味です。

先日蔵見学させていただいたときは、まだもろみがタンクの中にあるとの事で、蔵人さんが忙しく動き回ってはりました。
kubo1.jpg

案内してくださった社長さんも忙しそうだったのですが、丁寧に対応していただき、最後の試飲では、なんとお燗酒まで!
「初霞」はむちゃくちゃ燗あがりする酒質なんですが、蔵見学でお燗の試飲をさせてもらったのは僕も初めてのことでした。
限られた時間の中で実に有意義な見学をさせてもらえました。
kubohonke.jpg

久保本家さんは品質向上のための設備投資を惜しまずやってはります。
そして一つ一つの作業を絶対におろそかなにしない。
キレのある旨いお酒ってのはこういうところから生まれるんやなぁと、感嘆することしきりでした。

パワフルでフレッシュな「大治郎」と、切れ味凄まじい「初霞」。
野村屋の2本柱として気合入れて売っていこうと思います!
関連記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。