--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.04.24

お薦めしてます

昨日、「大治郎」の純米カップと吟醸の生をお薦めして買っていってくれたお客さんが、今日もまたお店に来てくれはりました。
吟醸はまだ飲んでないけれどカップが良かったからと、今日もカップと四号瓶の純米の生を。
いやぁ、うれしいですねぇ。
よく日本酒の特集なんかがされてる雑誌に、「蔵元さんにとってお酒を出荷することは、娘を嫁にやるような感覚」みたいなことが書かれていたりしますが、その気持ちわかりますねぇ。
って僕には娘はいませんが(苦笑)。

お酒ってのは結局のところ嗜好品なわけで、気に入る気に入らないはその人しだい。
こちらが、この酒がどれだけ良いお酒かって事を語ったところで、実際に飲んで判断しないことには、自分の好みかどうかわかりません。
だから薦める側としても、そのお客さんの嗜好になるべく沿うようなものを提案するのが大事なわけで、それがうまくいけば今回のようになるのかなぁと。

一人でも多くの人にこの「大治郎」と「初霞」の旨さを知ってほしいなぁと思う日々です。
関連記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。