--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.05.14

あ、旨いやん

好きなお酒の基準は人により様々。


僕の場合はその一つに“量を飲める”ということがあります。

どんなに美味しくても、1合飲んだら疲れてしまうというお酒はあんまり飲みたいとは思いません。

酔いを楽しむのもお酒の楽しみの一つ。

1合では酔えないもので・・・。



必然的に香りの高いお酒は避けることになります。

香りが高いと鼻について抜けなくなってしまいます。




正直、このお酒は最初そういうイメージがありました。


しかし、百聞は一飲に如かず。

思わず、「あ、旨いやん」とつぶやいてしまいました。

p1020717.jpg


富久長 八反草 特別純米    1.8L 3000円



思わずつぶやくだけあって、これ、旨いです。

香りがふわっと広がるんですが、それに全く嫌味が無い。

けっこうすごいお酒です。

味わいもしっかりしているし、切れる。

富久長さん、以前と比べてだいぶ酒質が変化しきているように思います。



正直、田舎の酒屋としては3000円という価格のお酒は売りやすいわけではありません。

やけれど、これは売っていかなあかんやろ、というわけで来月には四合瓶も入れます。

四合瓶は1500円かな。



ちょっと高いですが、試してみる価値のあるお酒です。




関連記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。