--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.09.06

ワインに踏み込むなら・・・青木屋さん

昨晩飲んだお酒。
p1030060.jpg

コルテレンツィオ シャルドネ 2006(イタリア)


晩酌にワインやなんていつ以来?
シャルドネらしい華やかな香りで、味わいも豊か。
美味しいです。


8月末、青木屋さん(千倉の酒屋さん。ワインが豊富)が主催するワイン会に友人に誘われて行ってきました。
ワイン会のテーマが「イタリア、トレンティーノ・アルト・アディジェ州のコルテレンツィオのワインを飲む」といったところ。
6種類のワイン(¥1,600~¥5,700)のワインと「銀鱗荘ことぶき」さんの食事がしっかり出て、参加費なんと3000円!
なんて安い。
採算合うのか心配です。

その時に美味しかったので予約したのが、このワイン。


青木屋さんはワインのうんちくがすごい。
僕がほぼ、日本酒しか飲まないのと同じで、ワインしか飲まないそう。
気になる方はぜひ一度お店に足を運んであげてください。
たぶんむちゃくちゃ語ってくれはると思います。

ちなみに青木屋さんの日本酒は種類は少ないですが、なかなか渋い品があります。

僕も予約するくらい(笑)。




さてさて、野村屋ブログで他店の案内していて良いのか、という感じもしますが・・・。

住み分けができていれば良いのかなと。
同じ町内ですし。



まぁ冒頭に述べているように趣味に走っているブログですから(笑)。
関連記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。