--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.04.23

20BY続々

20BYのお酒がいろいろ入荷してきています。


20BY・・・平成20酒造年度のお酒
早い話、この冬に造られてできたばかりのお酒ってことです。



鯉川さん
 中取り生酒
p1030129.jpg

年明けころから切れてましたが、20BYが入ってきました。
裏ラベルに、「冷蔵庫で熟成してみては?」といった意味合いの文面が書いてあります。
気になる方は試してみられては?



 亀治好日
p1030125.jpg

19BYから20BYへ。
亀の尾は難しいお米なだけに、出来が気になります。
そのうち僕も感想をアップする予定。



 純米吟醸
p1030124.jpg

定番の美山錦ものではなく、出羽の里を使ったもの。
こちらはすでに飲んでみました。
ですが、かなり若くて良い意味での渋さがあります。
人肌程度にゆっくり温めてあげると開いてきますが、ぬる燗や熱燗にまでしてしまうと閉じてしまって味も何もありませんので要注意。
鯉川さんらしさを感じられるのは開栓して5日目以降ですね。





木戸泉さん

 アフス生
p1020910.jpg

今年も入荷しました。
画像は昨年のもの。

こちらも近いうちに飲んで感想をアップしようと思います。




GWまでには生もとのどぶの変わり種も入ってくると思います。



上記のお酒ともども、お楽しみに。


 
関連記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。