--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.10.30

晩酌 大治郎

  一昨日の晩。


 大治郎は人肌程度に軽くお燗。


2007-10-28.jpg


  手前の徳利は萩の窯元で買ったもの。




 わりと気に入ってます。





   しかし白熱灯色の下で撮っているんで、



       萩焼の白さが全然伝わりませんね。





いくらホワイトバランスを修正しても限度があるのか?





スポンサーサイト

Posted at 22:31 | 未分類 |
2007.10.28

鴨せいろ大盛り

配達を兼ねて「そば処 梵」さんに行ってきました。









鴨せいろの大盛り。





p1000997.jpg










個人的にここのお蕎麦はけっこう好きです。









p1000994.jpg








む、ピンボケしてる。


手ブレかな?




写真を巧く撮れるようになりたいです。









でも写真を撮るのは早々にやめました。


のびる前に美味しくいただきました。







あ、お蕎麦はもちろんですが、うどんもかなり美味しいです。


いっつも両方食べたいと思ってしまいますが・・・、懐が寒いので。




ぜひ。








「そば処 梵」

0470-41-0586
館山市那古506-1
(館山市街からバイパスを行き、トンネルの手前、左側。野菜などの産直市場「那古健人館」が同じ敷地内にあります。)

月火木金 11:30~14:30(L.O)
土日祝  11:30~20:00(仕込みの為、中休みあり)

定休日  水曜日・第四火曜日




Posted at 23:13 | お店さん |
2007.10.26

昨晩


僕の晩酌の時間は人様よりもわりと遅いと思います。


小さな子どもがいるもんで、寝かしつけてからでないと飲めないわけです。






だから飲むのは晩ご飯も終えてから。

胃には優しい(笑)。



そんなわけであまり肴を必要としません。





昨晩はこんな感じ。







p1000975.jpg





大根おろし、しらす、鰹節。


お酒をちびちびやっては、一口。


ゆるゆる飲んでました。





お酒はというと・・・。


p1000981.jpg







お、濁ってる。









p1000983.jpg








どぶでした。









最近どぶが動き始めていて、けっこう嬉しい。





2007.10.23

ほんまに?

あまりに暇なもので、棚の掃除をしていました。



20071023-1.jpg






20071023-2.jpg
  こんなものが出てきました。

























20071023-3.jpg













 どうやら、こうなるらしい。













20071023-4.jpg








  ブランコのように動きます(後方にのみ)。







  これで注ぐのか???














Posted at 22:22 | 未分類 |
2007.10.21

秋晴れ



     快晴



           でしたね。



20071021-1.jpg





20071021-2.jpg






      ちょっと嬉しいことがありました。






Posted at 22:55 | 南房総小景 |
2007.10.18

ひやおろし2点

ブログを放置している間にも商品は入ってきます(苦笑)。

ひやおろし2点。

20071018-1.jpg

「浦霞 本醸造 ひやおろし」 720ml:1050円

20071018-2.jpg

「諏訪泉 特別純米 ひやおろし」 720ml:1410円

写真だけは真面目に撮ってみました(笑)。
両方とも「要冷蔵」とあるので冷蔵庫に入っています。

諏訪泉のほうを早速買って飲んでみました。
冷やして。
室温で。
5℃刻みのお燗で。
良かったのは、冷やした状態と、40℃~45℃。
諏訪泉の純米酒もそうですが、あまり50℃以上の熱燗はオススメできません。
盃に注いで人肌よりもやや温かい程度が、一番の温度帯です。

うーん、しかし旨し。
55%精米で、若干吟味がうるさく感じるかもしれませんが、まぁそのへんは個々人の好みの問題になると思います。
まぁ僕は吟味無いほうが好きです・・・。

さて、先ほど述べたようにいちおう冷蔵庫に入っていますが、諏訪泉に関してはさほど神経質になる必要は無いようです。
光さえ当たらなければ、おそらく室温で問題なし。
とはいえ、暖房があたりまくるような場所は困りますが・・・。
押入れの中にでも入れて、開栓後、お酒の味が変化(劣化ではなく)していく様を見てみるのもいいかもしれません。



最後、業務連絡程度の気持ちですが、来月15日といえば・・・。
そう、ヌーヴォーの解禁日。
いちおう予約も受け付けていますんでよろしくお願いします。


2007.10.05

色々入荷。

またしてもサボってました。
そんなんばっか。

今朝は天気良かったですね。
潮風王国でのワンカット。
20071005-2.jpg


さて、久しぶりなんで色々入荷しています。
20071005-3.jpg

富久長さんからです。
「純吟 美穂」1.8L:2620
「純吟 八反草五〇」720ml:1600 ( m(__)mうろ覚えです・・・ 明日訂正入れるかも)

昨日はこの二つを早速試飲していました。
20071005-1.jpg

僕は断然、燗酒派なんで普段は熱湯を入れてお燗するんですが、今日は氷で軽く冷やしているの、わかりますかね?
冷蔵庫で冷やすのでもいいんですが、冷えすぎるんですよ。
こうすれば自分で調整がきくんで好みの温度帯にもっていきやすいです。

さて一言で言うならば、「美穂」は品のある優雅さ。
「八反草五〇」は淑やかな滑らかさ。
それぞれ個性的でありながらなお、富久長の味わいを教えてもらったように思います。
どちらもコストパフォーマンス抜群です。
ぜひとも。


あと、一部に好評を博したこちらも入荷。
20071005-4.jpg

「初霞 きもと梅酒」です。
ストレートでも、ロックでも、水割りでも、お湯割りでも、そして水割り燗でも。
あの旨さが舌によみがえる・・・。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。