--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.05.30

芋焼酎 角玉 新入荷!

珍しく焼酎の案内です。

「晴耕雨読」や「不二才」などで知られる佐多宗二商店さん。
その佐多宗二商店さんの「角玉」を新しく取り扱いさせてもらうことになりました。
p1000462.jpg

県南では当店含め2~3店舗のみの扱いになります。

ちなみに僕はと言いますと・・・正直、まだ飲んでいません。
すいません m(__)m
「晴耕雨読」ははるか昔、僕がまだ京都にいたころに飲んだことがありますが、味わいなど忘却のかなたへと消えていったきり。
日本酒ならノートなどがあるんでたいてい記憶に残っているんですが・・・。

早々に味わってみることにします。

1.8L  2100円
720ml 1070円

あ、「角玉梅酒」や「晴耕雨読」「不二才」なども、将来的には取り扱いできそうです。
将来的には。
まずはこちらをどうぞ。
よろしくお願いします。

スポンサーサイト

Posted at 22:43 | 未分類 |
2007.05.29

ホームページって

うちの店のホームページ。
まぁ見てもらえばすぐわかるように(と言ってもリンクはずしましたが(笑))、とりあえずは作りました的なものです。
これ見てじゃあお酒買おうとは、正直僕も思いません (^^ゞ

もう一年以上前からいいかげんに何とかせんと、という意識はあったんですが、僕自身がホームページを作るとなるといろいろ覚えなあかんことがようけありそうで、二の足を踏んでいました。

しかし一つは店が暇なこと、もう一つはこれまで疑問がいくつかあったんですが、それが解決したことで、ちょっと踏み出し始めています。
とはいえ、今までのをどうこうするのは置いといて、新たに一から作成中。
今現在あるものは、新しいのをアップしだい削除予定です。

で、作ってて思うんですが、ホームページを作るのって要は画像をひたすら作ることなんですね。
いや、これはあくまで僕の感想なんですが・・・。
やり始めてまだ一週間ほどしかたってないんですが、ひたすら画像を作っています。
これまで作ってきたメニューを活用したり、新たにデジカメで撮ったり、毎日パソコンとにらめっこ。
お酒の瓶って綺麗に撮影しようとするとけっこう難しいんで、小道具も用意してしまいました。
そのうち小道具も公開するかもしれません。しないかもしれません。

肝心のホームページはおそらく9月10月ごろには形になるかなぁと思っています。
いや、ほんまは7月8月ごろにしたいんですが、その時期は店がむちゃくちゃ忙しいんで、たぶん手を回す余裕がなさそう。
6月中にどこまでできるかが一つポイントになりそうです。

ほんまはブログでこういうことを書きたくなかったんですが、書いとかへんとやらなさそうなんで、書いておくことにしました。
10月になってもホームページのことを言わへんかったら、つっついてやってください(笑)。


Posted at 23:36 | 未分類 |
2007.05.23

メニュー作ってます

ゴールデンウィークが終わって、それまでの忙しかった日々が嘘のように静かになってしまいました。
うーん、暇だ。

てなわけで、しばらく滞っていた料飲店さん向けのメニューなどを手直し手直し。
主だったお店さんのほとんどは1年や半年ごとにメニューを変えているので、これはこれでけっこう忙しい。

一軒一軒のお店さんごとに客層や客単価などを考えながらメニューを作っていくわけで、同じお酒の説明にしてもお店さんによっては表現が全く異なったりもします。
むろん、うちの店で作ったものがそのまま採用されるばかりではなく、何度もお店さんと話し合いながら進めていくので、ゆうにひと月以上かかる場合も。

けれどこのメニュー一つでお酒の出が違うんで、けっこう気を遣います。
当面はパソコンを前にうなる日々が続きそうです。


Posted at 23:26 | 未分類 |
2007.05.13

「諏訪泉 純米」入荷しました!

「諏訪泉 純米」入荷です。
img20070513.bmp

「諏訪泉?どこの酒や、それ」と思った方も多いと思います。
地酒好きの間では有名ですが、一般にはまだまだではないかと。
諏訪泉は鳥取のお酒です。
ちなみに隣に並んでいる「天穏 攻め純米」は島根。
地域性というものをまるで無視した仕入れですね。

そんな酒入れてどないすんねん、と突っ込まれそうですが、旨いから入れるんです。
それ以外に判断基準はありません。
いや、正確に言うと、僕が飲みたいから入れるんです。

だから 売れなくてもいいんです このお酒が飛ぶように売れると正直困ります。
ってもう1本は買って、すでに2合ほど飲んじゃってるんですが。

旨いです。
常温では香りも無いし、独特の酸(燗上がりするってのがこの時点でわかります)があるなぁってくらいなんですが、40℃のお燗にするともう絶品。
あっためてあげることで、こんなに味が開いてくるのか、と感動です。
もう燗つけずには飲めません。
あまり熱くしすぎると、また味が引っ込んでしまいます。
40℃でお願いします。

燗酒ってどうも・・・という燗酒初心者の方。
この諏訪泉であれば、軽快な旨味が心地よく、燗酒のイメージを一新してくれます。
一升瓶のみの入荷ですが、短い期間で飲みきる必要はありません。
押入れなど光が当たらず、比較的温度変化が少ない場所に放置しておいてもらえばOKです。

1.8L 2300円

わずか4本のみの入荷です。
内1本はすでに僕が買いました(笑)。
ちなみに「天穏 攻め純米」も僕が購入予定で、2本のみ入荷です。
並んでますが、買わないでください(笑)。


2007.05.08

極楽鳥花 再び

img20070508.jpg
ひと月程前(?)にも紹介した極楽鳥花です。
今年は当たり年でしょうか。
ご覧のように咲き乱れています。

昨年は花を付けなかったんですが嘘のようですね。

Posted at 18:14 | 南房総小景 |
2007.05.07

ゴールデンウイーク雑感

ゴールデンウイークが終わってしまいましたね。
当然のことながら、店は書き入れ時。
なかなか忙しい一週間でした。

こういう休みの時には、発注がけっこう困ります。
今回は足りるやろうと楽観視して連休に突入したんですが、八海山、越乃景虎、酔鯨などが欠品。(-_-;)
棚がスカスカになってしまって、今日というか昨日なんかはなんとも見栄えのしない状態になってしまってました。
まぁそれだけ売れたということは良しとしたいところなんですが・・・。

驚いたのは、ラジオの交通情報。
いつもFMをつけっぱなしで配達してるんですが、どの局も1時間に1回程は交通情報をやっています。
普段は県北(千葉市とか船橋とか)、首都高、横浜方面。
やけどこのGW中はたまにですが、「勝浦駅、○○方面に○キロ」とか富津がどうとかラジオから流れてくるんですよ。
けっこうびっくりしますね。
確かに千倉でもずいぶん混んでたんですが、県南のほうの交通情報が流れるとは思わなかった。


さてさて、お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、ただ今、7日のAM3時過ぎ。
えらい夜遅ぉまで起きてるやん、と思わはったかもしれません。

実は家に帰って晩ご飯やらお風呂やらやるべきことをやってから、いつものように寝るまでの間、ゆるゆると飲むつもりでいたんですが、そのまま(たぶん10時過ぎ?)沈没・・・。
先ほど、ふと眼が覚めたというわけでして・・・。

ほんまはきき酒が溜まっていたんでやってしまいたかったんですが、さすがにそれをやる気力、体力も無く、こうして「大治郎 純米 火入れ」を割り水かけて燗つけて飲みながら ^^; 、ブログを更新してます。

ではでは、程よいところで切り上げて、寝ようと思います。



Posted at 03:54 | 未分類 |
2007.05.03

「福祝 花 火入れ」入荷しました!

昨日、僕は私用のため休みにしていたんですが、その間に「福祝 花 火入れ」が入荷しました。

img20070503.bmp


ケータイで撮ったんでややピンボケ・・・。
僕もまだ飲んでないんで、近いうちに感想もアップしようと思います。

1.8L  2500円
720ml  1350円

てなわけで和菓子屋Yoshiさん、いつでもどうぞ (^^♪


2007.05.01

お酒の手引き4

またしても放置してしまいました。
すいません m(__)m

もう一月も前のことになってしまいましたが、試飲会で出した「お酒の手引き4」です。
これで最後になります。
いや、実は5もあるんですが、ここにはちょっと出せない内容なので・・・。
4はご覧のとおり、和のリキュールについてまとめてみました。
img20070501.jpg

僕自身はたまにですが梅酒を飲みます。
梅乃宿さんの梅酒もですが、初霞の生もと純米に漬けた梅酒も。
まぁ初霞さんの方はうちでも完売してしまったんで、もうありません。
自分のために取り置いていた分で終了です・・・。 (^^ゞ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。