--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.03.29

お酒の手引き1

昨日、今日と暑いですね。
春はもうとっくに終わって、初夏のよう。
今日は朝から晩まで、半そでのTシャツ1枚で仕事していました。

さて、先日の試飲会で出した「お酒の手引き1」です。
img20070329.jpg

とりあえずは日本酒がどうやって造られているのかをわかりやすく、というわけで作ってみました。
こういうのを作るのはけっこう好きやったりします。
ブログを更新するよりよっぽど楽。(^^ゞ

まだ余ってますんで、ほしい方は店で言ってみてください。

スポンサーサイト

2007.03.26

試飲会やりました!

日曜日、朝から雨脚が強く、南房総特有の暴風が吹き荒れるという絶好のコンディションのもと (-_-;) 、試飲会をやりました。

まぁ天気が天気だけに参加者は少なかったんですが、おかげで一人一人の方とじっくり話しができて、なかなか充実した会になったと思います。

img20070326.jpg

出した日本酒の数は約30種類。
和のリキュールが約10種類。
飲み比べも用意。
・冷やとお燗酒
・1年うちで熟成させたお酒と新酒
・1ヶ月前に開栓したお酒と1年前に開栓したお酒

お酒の薀蓄を書いたレジュメなんかも用意しました。
そのうち簡単にはアップしていこうかなと思います。

img20070326_1.jpg

福祝を醸す藤平酒造さんも無理言って来ていただけました(右が藤平酒造さん)。

人気があったのは福祝の10年古酒や、大治郎のうすにごり、開運など。
お燗酒もそれなりに反響があって、冷やとの飲み比べでは「同じ酒とは思えない」「悪い酒を燗するものと思っていた」などうれしい声も。

ほとんどの人がじっくりとお酒を試飲されていて、いちおう吐き捨てる器も用意していたんですがあまり役に立たず・・・。
吐くというともったいない印象があるようです。
こちらとしては吐くのが当たり前のような感覚だったんですが、一般の方はやっぱり違うんですね。

夜のほうでは僕や専務もゆっくり飲ませてもらいました。

参加して下さった皆さん、ありがとうございました。
けっこう疲れたけれど、これも経験。
おもしろかったです。


2007.03.23

どないしたもんだか。

あくまで予報ですが。
試飲会の日、本降りの雨らしいですね・・・。
うーん。
どないしたもんだか。

ただでさえ参加者が少なそうなんで・・・。(ーー;)


Posted at 09:13 | 未分類 |
2007.03.20

どうでもいいよな話ですが

img20070320.jpg
こんなんが窓から入ってきたら、けっこうビックリします。

慌てて車を止めて、なんとか出て行ってもらいました。

Posted at 16:33 | 未分類 |
2007.03.17

「初霞 純米にごり酒 米濁」 入荷しました!

久保本家さんから新商品の入荷です!

「初霞 純米にごり酒 米濁」
1.8L 2500円

待ちに待った純米酒のにごり酒、火入れです。
ラベルもけっこういいと思います。
img20070317.jpg

にごりもたっぷり。
img20070317_1.jpg

火入れしてあるので、冷蔵庫に入れなくてもかまいません。

昨日、早速飲みました。
(和菓子屋Yoshiさんに「晩酌の話でもいいやん」と言われたもんで、今日はちょっと長々と書いてみます。)

【常温】
お米本来の香りと乳酸系の香り。
口に含むとお米に由来する甘みがあり、それが爽快な酸によってズバッと切れていきます。
にごりにありがちなもたつきなど一切ありません。
ふくよかで旨みがたっぷり。

【40℃】
酸の立つ香り。
味も酸が際立って強い。
旨味まで消えてしまう。

【45℃】
香りにコクが出てきます。
バランスが一気に良くなる。
旨味と酸味のバランス取れてくる。

【50℃】
うるさかった酸が完全に姿を消して、引き立て役にまわる。
旨い。

【55℃】
トータルバランスが抜群。
丸みがあってトロンとして、それでいて切れます。
温度が上がるほど旨くなっていく。

【60℃】
再び香りに酸が出てくる。
もはやお出汁を飲んでいるような感覚。
飲み終わりに酸が口の中を引き締めてくれます。

55℃がベストやと思います。
旨いです。
口の中に入れると噛まずにはおれません。
ご飯を食べている感覚です。
こればかりを飲み続けているともたつきも出てくるかもしれませんが、あくまで食事と一緒に、食中酒として飲むのが良いと思います。

このお酒を入荷したのは売れることを期待したというよりは、僕が飲みたかったから入荷した、というのが正直なところです(笑)。
だから温度帯もお燗しか試してません。
冷やして飲むという頭が無いんです、困った事に。

まともな方はどうぞ冷やして飲んでみてくださいな。


2007.03.15

富久長 八反草おりがらみ

img20070315.jpg
富久長さんの八反草おりがらみが入荷しました!

今年の富久長さん、かなりいいです。
1月に取った八反錦の新酒も良かったし、今回もトータルバランスが抜群。
新酒とは思えない程、味に丸みがあり、旨味、酸味、甘味がきれいに引き出されてます。
おりがらみですが、おりはほとんどからんでません。
冷たくてして飲むのが好きな方にお薦めです。

写真では棚に置いてますが、もちろん冷蔵庫に入っています。
4合瓶で1680円です。
よろしくお願いします!


2007.03.12

dancyuで日本酒特集がされてます。

先日発売された「dancyu4月号」。
年に一度の日本酒特集がされています。

瓶の写真こそ出ていないものの、巻頭には久保本家酒造さん。
そして後のページには大治郎が載っています。

どの程度反響があるのかわからなかったのですが、今日来店されたお客さんの中にはそれを見て買いに来たという方もチラホラ。
全国区の雑誌ともなるとやっぱり違いますねぇ。


日本酒特集と一緒に、お寿司の特集も組まれています。
その中に千倉の大徳家さんが。
大徳家さんはこのあたりではちょっと手に入らないお酒なんかも置いてはります。
気になる方はぜひぜひ。



2007.03.06

試飲会やります

またしても放置してしまいました。
すいません。 m(__)m
どうにも筆不精なもんで、いったん離れてしまうとそのままにしてしまう傾向があるようで・・・。

気を取り直して(?)案内です。
うちの店で、日本酒の試飲会やります。

img20070306.jpg


メインは1:00~4:00の試飲会のほうになります。
参加費もだいぶ抑えたんで、お暇でしたらよろしくお願いします。
詳細、というほどの物もないですが、また後日。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。