--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2005.11.25

DM

今週頭、館山方面にDMを出しました。
うちはビールよりも日本酒や焼酎・ワインを売っていきたいお店。
もちろんビールが売れることにこしたことは無いですが、価格競争が激化する中ではとても値段を打ち出せないのが正直なところです。
DMもそっちを重視。
メニューなんかも作ると謳っているので、DMのデザインも多少考慮したものにしました。

昨日あたりから反応がぼちぼち出てきていて、電話がちょこちょこかかってきていたり、来店してくれるお店さんもあります。
今日は館山駅から程近いお店さんがご来店。
けっこうお客さんも入っているお店さんで、うちとしてはありがたい限り。
すぐにというわけではないですが、お付き合いできそうな感触でした。

取引先が増えていくのは嬉しいし、面白い。
お酒は売れていってこそのものなんやなぁと、思わされます。
スポンサーサイト

Posted at 00:47 | 未分類 |
2005.11.17

ボージョレ・ヌーヴォー

この日ばかりは、ワインの販売力の高さというものを見せ付けられます。
11月の第3木曜日。
解禁日だというだけで、各種メディアが取り上げ、普段は飲まない人も買っていくわけです。
うちの店でも今日は朝から大忙し。
今日飲まないことには意味がないと言っても良いくらいなので、POPをつけて配達に明け暮れてました。

正直、日本酒好きとしてはうらやましいなぁとも思います。
日本酒には業界全体でのこういうイベントが無いので、どうしても漫然となってしまうところがあるようにも思います。
ひやおろしや新酒などもありますが、日本列島という南北に長い列島の気候の差があるので、とても業界として日にちを定めるようなことはできません。

ただ、こうしたイベントは諸刃の剣だとも思います。
イベント性ばかりが先行して、肝心の中身は?ということも・・・。
ボージョレ・ヌーヴォーがそうはならないように、本当に根付いていくにはまだしばらく時間がかかるのではないかと。

Posted at 23:59 | 未分類 |
2005.11.14

GSのサービスに思うこと

僕がかつて暮らしていた京都では考えられないですが、海沿いに暮らすということは、塩害と闘わなければならないということでもあるようです。
風が強く吹いた次の日には、家の窓に塩がこびりついていたり、車なども塩害対策をしなければ簡単に錆び付いてしまったりします。

近所にGSがあって妻が洗車に行ってきたのですが、その際一枚のチラシをもらってきました。
それは、1ヶ月間、何回WAX洗車に行っても、5250円というもの。
この価格が安いか高いか、他との比較をしたことが無いだけによくわかりませんが、何回行ってもというのはやはり安いように思います。
しかもさらにサービスがあって、AM10時までに電話すれば、家まで車を取りに来てくれて、WAX洗車し、返してくれるというのです。
洗車代は5250円の中に入っていて、取りに来てもらってもお金はかかりません。

ガソリンはどこでいれても中身は同じ。
結局値段の勝負になってしまうので、こういうサービスをすることでお客をつなぎとめているのだそうです。

その努力にはほんと頭が下がったのですが、同時に酒屋でもこうしたサービス、お客さんの側に立ったサービスが出来ないものかと思いました。


そこで思いついたのは、家庭への配達。
もちろんそんなことは以前からやっているのですが、それはケース単位での話。
これを本数単位にしたらどうかなと。
毎日冷たいビールを2本ずつ配達するとかすれば、スーパーでケース買いをする面倒くささもなくなりませんかね?
1ヶ月単位でお金は払ってもらって特典をつけて、お得感を出せれば面白いんじゃないかなと。
ビールだけじゃなく、焼酎、日本酒の量り売りも配達含めてやれば、お酒の回転もよくなり、その分いろいろな銘柄を楽しめるのではないかと考えたわけです。

もちろんお得感のある値段設定、顧客数、配達方法、特典の有無などなど考えなければいけない問題は数多くあります。
実際これをやるかどうかはわかりませんが、考えてみても良いのではないかと思います。
うちの店にどういうサービスが求められているのか、試行錯誤してみます。

Posted at 21:53 | 未分類 |
2005.11.09

サイクリスト

今朝、自転車(もちろんランドナーです)での通勤途中、マウンテンバイクで4サイド(前輪、後輪の両脇に専用のバッグをつけている状態)、リアキャリアにはテントやシュラフと思しき荷物を積んで走っているサイクリストとすれ違いました。
この時期に彼がいったいどこから出発して、どこを目標にして走っているのか、もちろん知るよしも無いのですが、かつては僕も同じように走っていた身。
サイクリスト同士の挨拶をかわして(と言っても互いに手をあげるだけです)、僕は僕で職場へと自転車を走らせました。

たったそれだけのことなのですが、それだけで今日という日をがんばれそうになるのが、僕と言う至極単純な人間な訳です。
またどこか山の中を走りたいなぁとおもいつつ、そのためにも今日をきっちりこなそうと、働いていました。

Posted at 00:40 | 未分類 |
2005.11.06

何事も鍛錬、鍛錬

10月は前年対比を維持するので精一杯でした。
話を聞いていると他の酒屋さんも同じような状況だったよう。
観光のお客さんも減って、なかなかしんどい月でした。

11月は、ボージョレヌーヴォーをはじめとして、新酒が出回り始める月。
動きが出てくれば・・・、というか作り出していかねば、と思うところです。

今日、一人でですが、ブラインドによる利き酒をしていました。

「梅乃宿 ひやおろし山廃純米吟醸」
「天の戸 純米」
「旭菊 純米吟醸」(某酒屋さんで購入)

この3種を嫁さんに同じ形のグラスに注いでもらって、どれがどれかを利き分け。
「梅乃宿」はすぐにわかったのですが、あとの2つの利き分けが難しかったです。
結局飲み終わり感じる辛さの具合で判別、正解し、事なきを得ました。

このところこういう利き酒からは遠ざかっていたのですが、最低限のことはやっておこうと思いまして・・・。
3種類ではゲーム程度にしかなりませんが、それでも舌の確認はできるかなと。
毎日、5種類の利き分けをするくらいの方が鍛えられるとは思うのですが、さすがに財政面の問題もあり・・・。
週一~二くらいではやっておこうと思います。

Posted at 23:06 | 未分類 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。