--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012.04.01

鯉川 春の鉄人うすにごりが入荷。

南房総の春は随分早いけど、世間一般に言われるところの春。
僕個人は、このお酒にそれを感じます。

【鯉川 純米吟醸 鉄人うすにごり酒23BY】¥2,835-
Al:16.3% 日本酒度:+5 酸度:1.6 アミノ酸度:1.1 精米:50% 米:庄内町産五百万石

 ◯ 冷や(常温)
薄ぼんやりと濁っている。
清涼感のある香り。ヨーグルトや柑橘類の皮のような香り。

口に含んだ瞬間、甘味がサッと広がって消える。
まだ淡い旨味と酸味、渋さが広がる。
膨らみには欠けるが、口当たりの良さと若さを楽しむ酒。

 ◯ ぬる燗(40度)
酸味と甘味主体の味に、濁りがコクのように感じ取れる。
まだ物足りなさがある。

 ◯ 熱燗(50度)
まったりした口当たりに軟らかなコク。
酸味が効いてて美味しい。
軽さ、甘さからして早飲み向けではあるが、それはそれとして楽しめる。
P3270457-2.jpg

【鯉川 純米吟醸 鉄人うすにごり酒23BY】¥2,835- ←野村屋HP、こっそり再開してます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 店舗名 : 野村屋本店
■ 住所 : 〒295-0011 千葉県南房総市千倉町北朝夷212
■ URL : http://nomuraya.shop-pro.jp/
■ メール : 右カラム内にあるメールフォームからどうぞ。
■ 電話 : 0470-44-0007    ■ 日曜定休
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
スポンサーサイト

2011.07.20

疲れ気味

先週の土日、千倉町の祭り。
今週の日月、僕が住む白浜町の祭り。
どうにかこうにか役割を果たし、筋肉痛という後遺症を残しつつもようやく一息。
P1030653.jpg
冷やで、お燗で、気軽に呑めるのが有り難い。
日本酒義援金プロジェクト
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ネット定休日
7月 : 8~10日 & 17~19日(店は無休)
8月 : 13~16日(店は無休)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 店舗名 : 野村屋本店
■ 店舗住所 : 〒295-0011 千葉県南房総市千倉町北朝夷212
■ 店舗URL : http://nomuraya.shop-pro.jp/
■ メール : 右カラム内にあるメールフォームからどうぞ。
■ 電話 : 0470-44-0007
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2011.05.30

【鯉川 DEWA33 純米吟醸しぼりたて生酒】

鯉川さんの【南三陸 庄内の風】は好評のうちに売り切れ。
引き続き南三陸町への支援をということで、鯉川さんが独自に義援金を送るのが、このお酒。
720ml1本から50円が南三陸町に送られます。

【鯉川 DEWA33 純米吟醸しぼりたて生酒】720ml 1377円
Al:15.3度  日本酒度:+4.5  酸度:1.5  アミノ酸:0.9  精米:50%  米:庄内地方産米出羽燦々

 ◯ 花冷え(10度)
青りんご系のきれいな吟醸香が穏やかに、生っぽさの残る香りもある。
きれいな口当たり。
青りんごのきれいな甘味だけを残したような味が広がる。
転がすと甘味がさらに強調され、ジューシーな酸味とともに感じられる。
50%まで磨かれただけの吟味。
後キレは良いが若干の苦味を感じさせる。

生酒なんで別にお燗しなくてもいいんですが、せずにはおれないんで、お燗。

 ◯ 人肌燗(35度)
甘いというよりは甘酸っぱい。それもクドさはなく温めた果汁を飲むような感覚。

 ◯ 上燗(45度)
ともするとうるさかった甘味が消え、旨味と酸味が絡みあう。
ここまで温めても生臭さは出ず、これは評価できる。

鯉川 DEWA33 純米吟醸しぼりたて生酒

・【鯉川 DEWA33 純米吟醸しぼりたて生酒】720ml 1377円 ←こちらからよろしゅうおたの申します。

そしてこれとは別に「日本酒義援金プロジェクト」に参加しているお酒がちょこちょこ入荷中。
ちょこちょこ紹介していきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 店舗名 : 野村屋本店
■ 店舗住所 : 〒295-0011 千葉県南房総市千倉町北朝夷212
■ 店舗URL : http://nomuraya.shop-pro.jp/
■ メール : 右カラム内にあるメールフォームからどうぞ。
■ 電話 : 0470-44-0007

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2011.04.18

【南三陸 庄内の風 純米酒】

南三陸 庄内の風

【南三陸 庄内の風 純米酒】720ml:1260円
鯉川さんから復興支援を旨とするお酒が入荷しました。
鯉川さんからの案内を以下、引用します。

今月は、訳ありの酒を紹介します。「南三陸 庄内の風」純米酒です。
ご存知の通り我が町「庄内町」は宮城県三陸町と友好町であり、防災協定も結んでいました。
南三陸町へは毎日4トントラックで救援物資を運び続け、今も何かあったらスタンバイ状態です。
両町は本来であれば、今年の5月に締結5周年となり、その企画として南三陸町へ「亀の尾」の種もみを持って行き、現地で栽培した米で酒を仕込んでいました。
それが、今回の「南三陸 庄内の風」です。
震災後、どうするか悩んでいましたが南三陸町のために発売することを決めました。
1本から200円の義援金を頂戴し、南三陸町へお届けします(役場へ直接振り込みます)。
限定販売であまり在庫はありませんが、少しでもお付き合いいただければ有り難く、ご紹介させていただきます。
どうぞ、宜しくお願い致します。


亀の尾の60%精米で1260円という価格。
義援金が200円なんで、蔵としても儲けはほとんど無いに等しいのではないかと。
今日入荷したばかりですがお店に並べたとたん、来店くださったお客様方に買っていただき、残5本になってしまいました。
もう少しもらう予定ですが、欠品の際はご容赦いただければと。

【南三陸 庄内の風 純米酒】720ml:1260円
Al:15.3% 日本酒度:+6 酸度:1.7 アミノ酸度:1.0 精米:60%
宮城県南三陸町産亀の尾:90% 山形県庄内町産亀の尾:10%

 ◯ 冷や(常温)
落ち着きのある清楚な香り。
滑らかな口当たり。
亀の尾の酸味が滑りこむ。
膨らみに欠け、シャープな印象。
転がすことで米の旨みがじんわりと出てくる。
渋さを残しながら切れていく。

 ◯ 花冷え(10度)
シャープな味わいの中に米の旨みと酸味が見え隠れしている。
若干の苦味を伴いながら切れていく。
 ・ イカ刺し  ・塩もみキャベツ

 ◯ ぬる燗(40度)
ややもったりした印象はあるものの、亀の尾らしい酸味。
冷やの時よりもはるかに膨らみを感じさせる。

 ◯ 上燗(45度)
滑らかな口当たりはそのままに、じわっと旨味が出てきて見事に燗上がり。
 ・ たけのこ煮  ・ノビルと油揚げの味噌仕立て

よろしゅうおたのもうします。
野村屋本店HP 【南三陸 庄内の風 純米酒のページ】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 店舗名 : 野村屋本店
■ 店舗住所 : 〒295-0011 千葉県南房総市千倉町北朝夷212
■ 店舗URL : http://nomuraya.shop-pro.jp/
■ メール : 右カラム内にあるメールフォームからどうぞ。
■ 電話 : 0470-44-0007

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2011.03.26

【鯉川 純米吟醸 鉄人うすにごり酒】

南房総の春は随分早いけど、世間一般に言われるところの春。
僕個人は、このお酒に春を感じます。

【鯉川 純米吟醸 鉄人うすにごり酒】¥2,835-
Al:16.3% 日本酒度:+4 酸度:1.6 アミノ酸度:1.0 精米:50% 米:庄内町産五百万石

 ◯ 冷や(常温)
柑橘類の皮のような香りがほのかに。
濁りは全体に霞がかる程度。
口当たりは大人しさがあり、濁りから染み出るような旨さと甘味がある。
転がすことで酸味が顔を出し、立体的な旨さに変わる。
うすにごりではあるが軽快で、ややふくらみに欠ける。
後口に炭酸ガス由来の苦味が浮かぶ。
まだまだ若さを感じさせ、今後の変化も気になるところ。

 ◯ ぬる燗(40度)
優しい甘みが感じ取れ、甘酸っぱさが広がり心地良い。
まだ若干の渋さが残る。

 ◯ 上燗(45度)
優しさはそのままに一つにまとまる。
ふくらみに欠けるが、その分グビグビ飲めそう。

・マグロのぬた
・タラの芽の天ぷら
鯉川 純米吟醸 鉄人うすにごり酒


・野村屋本店 
【鯉川 純米吟醸 鉄人うすにごり酒】¥2,835-


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 店舗名 : 野村屋本店
■ 店舗住所 : 〒295-0011 千葉県南房総市千倉町北朝夷212
■ 店舗URL : http://nomuraya.shop-pro.jp/
■ メール : 右カラム内にあるメールフォームからどうぞ。
■ 電話 : 0470-44-0007

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2011.02.23

【羽前白梅 俵雪 しぼりたて純米吟醸無濾過生原酒】

【羽前白梅 俵雪 しぼりたて純米吟醸無濾過生原酒】¥3,000-
Al:16~17度  日本酒度:+2  酸度:1.6  米:山形県産つや姫100%  精米:50%

ごく微量、滓が舞っている。
 ◯ 涼冷え(15度)
新酒らしく炭酸ガスの香りと一緒に、青りんご香やパッションフルーツを想わせる香りがうるさくない程度にある。
なめらかな口当たりで、案外軟らかい。
綺麗だがしっかりと主張する甘味は、舌の奥のほうで柿を想起させる。
飲み終わりに渋さや苦味が出てアクセントになる。
軽くて心地良い美味しさ。
スイスイ飲んでしまいそう。

 ◯ ぬるめのお燗はイマイチ。

 ◯ 上燗(45度)
炭酸ガスが出てきて全体を引き締める。
甘味、渋味がアクセントになる。

 ◯ 飛び切り燗(55度)
酸味と甘味が混ざり合う。
ややうるさくもあるが美味しくもある。

開栓初日なので、日が経つにつれ変化していくとは思うけど、涼冷えでのあの甘味が印象的な新酒。
冷やして、または熱めのお燗がオススメです。
・野村屋本店HP 【羽前白梅 俵雪 しぼりたて純米吟醸無濾過生原酒】¥3,000-
羽前白梅 俵雪 しぼりたて


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 店舗名 : 野村屋本店
■ 店舗住所 : 〒295-0011 千葉県南房総市千倉町北朝夷212
■ 店舗URL : http://nomuraya.shop-pro.jp/
■ メール : 右カラム内にあるメールフォームからどうぞ。
■ 電話 : 0470-44-0007

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2011.02.21

【羽前白梅 俵雪 しぼりたて1.8L】が入荷。

羽前白梅 俵雪 しぼりたて
・野村屋本店HP 【羽前白梅 俵雪しぼりたて】のページ

入ってきたばかりで僕もまだきき酒はしてません。
近日中にきく予定。

どうでもいいけど、このつや姫のロゴ。
踊る埴輪が浮かんで仕方ないのは僕だけですか?
haniwa.jpg
画像クリックで東京国立博物館のページへ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 店舗名 : 野村屋本店
■ 店舗住所 : 〒295-0011 千葉県南房総市千倉町北朝夷212
■ 店舗URL : http://nomuraya.shop-pro.jp/
■ メール : 右カラム内にあるメールフォームからどうぞ。
■ 電話 : 0470-44-0007

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2011.02.20

【鯉川 亀治好日 スペシャル無濾過原酒H21BY】

先日、鯉川酒造さんにお邪魔した際に、お手つきしてきたお酒、入荷しました。

【鯉川 亀治好日 スペシャル無濾過原酒H21BY】1.8L 3150円
Al:17~18度 日本酒度:+4  酸度:1.5  アミノ酸度:0.9  庄内町産亀の尾100%  精米:55%
そもそもこのスペックで定番と同じ価格というのが、だいぶ間違ってます。

 ◯ 冷や(常温)
リンゴ様の吟醸香。
アタックは静かで酸味を伴った甘味が広がり、よくふくらむ。
転がすと原酒を感じさせる荒さが出てくる。
後口に苦味や渋味を感じさせながら切れていく。
鯉川がふくらまないわけじゃないけど、ふくらみの良さに目が行く良酒。

 ◯ ぬる燗(40度)
若干アルコール分の高さを感じさせる口当たり。
特に甘味にそれが顕著に現われる。
物足りなさを感じさせる温度帯。

 ◯ 上燗(45度)
口当たりの良い甘味からにじんでくる心地良い酸味。
甘味はそのまま旨味へと変わって、よくふくらむ。

 ◯ 熱燗(50度)
若干アルコール分の揮発香。
亀の尾らしい酸味がよくあらわれている。
上燗までだとこの酸味が主張せず、熱燗を試した後から思うともったいなく感じる。
なめらかな口当たり、甘味が抑えられたコクのある味わい。
非常に旨い。

 ◯ 飛び切り燗(55度)
ここに来て味わいの統一感はさらに増す。
が、アルコール感も浮いてきて、ややもったいない。

鯉川 亀治好日 スペシャル無濾過原酒H21BY

・野村屋本店HP 鯉川 亀治好日 スペシャル無濾過原酒H21BY
1.8L 3150円  11本限りの限定品。よろしゅうおたのもうします。


ちなみに、14~15度になるようにやや多めに割り水をかけてお燗つけると、これまた素晴らしい。
これが定番にならへんかなと思うほど。
お試しいただければと。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 店舗名 : 野村屋本店
■ 店舗住所 : 〒295-0011 千葉県南房総市千倉町北朝夷212
■ 店舗URL : http://nomuraya.shop-pro.jp/
■ メール : 右カラム内にあるメールフォームからどうぞ。
■ 電話 : 0470-44-0007

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。