--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011.03.21

【岩の井 純米吟醸原酒】

考えてみたらブログで岩の井を紹介してなかったことに、最近気づかされた。
夷隅郡御宿町にあるお蔵。
山廃造りと古酒が有名です。

【岩の井 純米吟醸原酒】
Al:16~17度  精米:58%

 ◯ 冷や(常温)
香り、ほとんど立たず。
吟味広がる。
ふわっとした軽さのある旨味、酸味。
吟味が少々うるさいが許容範囲。
原酒にしては度数も高すぎず、旨さが勝る。

 ◯ 人肌燗(35度)
岩の井らしい酸味、旨味。
ただもう少し加温必要。

 ◯ 上燗(45度)
統一感のある旨味が広がる。

岩の井 純米吟醸原酒

720ml:1430円
野村屋HP【岩の井 純米吟醸原酒】720ml

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 店舗名 : 野村屋本店
■ 店舗住所 : 〒295-0011 千葉県南房総市千倉町北朝夷212
■ 店舗URL : http://nomuraya.shop-pro.jp/
■ メール : 右カラム内にあるメールフォームからどうぞ。
■ 電話 : 0470-44-0007

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
スポンサーサイト

2010.10.29

越生梅林 梅酒

過日、問屋さんの紹介で日本酒蔵の営業兼蔵人の方がうちの店に見えました。
そのお蔵さんの梅酒がヘェっと感心させられたんで少しばかりもらってみることに。

越生梅林 梅酒

うーん、あんまりフェイスは良くないですねぇ……。
純米酒仕込み、最近多いですねぇと少々穿った見方をしていると……、
越生梅林 梅酒
え? 何これ?
自家梅園? 自家? 自家ぁ???
越生梅林 梅酒

え? ほんまですか? ほんまに蔵に梅園があるんですか?
と何度も確認(←失礼しました)。

スゴイですね。
自家梅園の梅を100%使用して造ってはるそうです。
味うんぬんではなくそれだけで飲む価値ありますよ(←これも失礼)。
こんな梅酒があるとは、いや、勉強が足りませんなぁ、全く。

むろん僕自身味わってみました。
さほど甘味が強すぎることもなく、酸味と甘味が調和してこざっぱりと飲めそうな梅酒。

500ml 1260円。
そんなにたくさんはもらってませんが、まずはお試しくださればと。
よろしゅうおたの申します。

野村屋本店HP 「越生梅林 梅酒 500ml」のページはこちら。
http://nomuraya.shop-pro.jp/?pid=24379302



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 店舗名 : 野村屋本店
■ 店舗住所 : 〒295-0011 千葉県南房総市千倉町北朝夷212
■ 店舗URL : http://nomuraya.shop-pro.jp/
■ メール : 右カラム内にあるメールフォームからどうぞ。
■ 電話 : 0470-44-0007

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2010.10.22

本日の晩酌を

神亀 真穂人

過日、都内の酒屋さんで買ってきた「神亀 真穂人」。
いつかは扱えるような酒屋になりたいなぁと思いつつ。
この暇さ加減ではいつの話になるのやら。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 店舗名 : 野村屋本店
■ 店舗住所 : 〒295-0011 千葉県南房総市千倉町北朝夷212
■ 店舗URL : http://nomuraya.shop-pro.jp/
■ メール : 右カラム内にあるメールフォームからどうぞ。
■ 電話 : 0470-44-0007

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2010.06.14

ネタができた。 妙の華 純米酒21BY。

このブログ、真面目に?更新するようになって1年くらいが経過。
飽きもせず(かどうかは知らんけど)お付き合いいただきありがとうございます。

ブログ書いてて一番困るのはネタが無い事なわけで、今日もネタが浮かばんしサッカーWC見る用意しよか、と思いつつ晩酌の用意。
そういえば昨晩お燗つけっぱなしで寝てしまって、強制的に燗冷ましにしてしまったお酒があったあった。

妙の華 純米酒21BY

ひと口含んで「お、これ旨いやん」。
捌けの良い旨さがあって、とてもつけっぱなしにしていたお酒とは思えない。

まぁ一つ問題があるとすれば……、現時点でうちの店で置いてない(笑)。
気になった方はお声掛け下さればと。


・にしても本田のワントップってのはちょっと、と思いつつテレビ観てる、前半25分。

・と思ったら冷静に決めましたねぇ、あのスペースに蹴り込めるって凄いな。(前半終了)

・松井お疲れさん!(後半23分)

・あぶなー。耐えるしかない。でもカメルーンの攻撃も単調な感。(後半40分)

・おわぁ、勝った!!!
・本田がいつになく晴れやかだ(笑)。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 店舗名 : 野村屋本店
■ 店舗住所 : 〒295-0011 千葉県南房総市千倉町北朝夷212
■ 店舗URL : http://nomuraya.shop-pro.jp/
■ メール : 右カラム内にあるメールフォームからどうぞ。
■ 電話 : 0470-44-0007

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2010.02.03

木戸泉 自然舞 純米酒

今日は「木戸泉 自然舞 純米酒」。

自然舞というネーミングは自然農法米から来ています。
たぶん。

自然農法とは無農薬・無化学肥料で植物性の堆肥のみで栽培。
土本来のもつ力を十分に発揮させる農法のこと。
この何年かで各所でクローズアップされるようになっているように思います。

木戸泉さんがすごいところは、この自然農法米に徹底してこだわってるところ。
通常どこの蔵でも、麹菌(米麹)は麹屋から仕入れます。
木戸泉さんではこの麹菌に着目。
麹を造る段階から自然農法米を使いたいと麹屋に頼み込んで、自然農法米で麹を造ってもらい、その麹菌を振ってはります。

これはスゴイ。

主原料である米にこだわる蔵は数あれど、麹菌にまでその米を使おうという蔵は他には無いんじゃなかろうか。
と、正確ではないことを書いてみたりもする。
( → 調べたわけではありませんので悪しからず……。)


まぁそんなわけで、千葉にも面白いお蔵があるもんです。



 ◯ 冷や(常温)
木戸泉さんらしい乳酸香。
甘酸っぱさがしっかりと広がって旨みとともに消えてゆく。
後口にグレープフルーツ様の苦味。
インパクトの有る味わい。

 ◯ ぬる燗(40度)
やや甘味が抑えられてきて旨みが出てくる。
幅のある味わい。
ぬる燗がピンポイントでいい感じ。

ダメな人はまるでダメ。
好きな人はとことんはまる。

そんなお酒です。

木戸泉 自然舞 純米酒


・木戸泉酒造さんのHP
http://www2.bii.ne.jp/kidoizumi/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 店舗名 : 野村屋本店
■ 店舗住所 : 〒295-0011 千葉県南房総市千倉町北朝夷212
■ 店舗URL : http://nomuraya.shop-pro.jp/
■ メール : 右カラム内にあるメールフォームからどうぞ。
■ 電話 : 0470-44-0007

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2010.01.25

もちろんうちの店では扱ってませんが何か?


栓を開けた時、あら?というお酒もあるわけです。

別に特別渋いというわけでもなく、期待していた味わいとはちょっと異なっていたお酒。

神亀 仙亀


このお酒、特に説明する必要も無いかと思いますが、神亀酒造さんの仙亀。
山田錦の80%精米のお酒です。


開けたてを口にしたとき、まさにあら?という感じ。
美味しいとは言えない。
どちらかと言うと・・・。


で、ひと月後。
そういえばこのお酒あったな、と口にしてみる。

あれ?こんな味やったっけ?
もっと美味しくなかったような・・・。



さらにひと月後。
あ、旨いやん。
いや、そんなはずは無い。
あれ?でも旨い・・・、もう一合お燗つけよ。




こういうお酒が一番困る(笑)。






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 店舗名 : 野村屋本店
■ 店舗住所 : 〒295-0011 千葉県南房総市千倉町北朝夷212
■ 店舗URL : http://nomuraya.shop-pro.jp/
■ メール : 右カラム内にあるメールフォームからどうぞ。
■ 電話 : 0470-44-0007

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2009.08.09

「八海山 特別純米原酒」の商品回収のお知らせ

当店でも主力商品のひとつである「八海山」から、商品回収のお知らせが出ました。


・八海山ニュース 商品回収のお知らせ
http://www.hakkaisan.co.jp/sakatuu/8news/index.html


以下、「八海山」のお知らせをそのまま転載しています。

****************************************************************


商品回収のお知らせ

平素は弊社商品に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

この度、平成21年6月より発売いたしました「特別純米原酒 八海山」において、「火落ち」と思しき事例が報告されました。その後、他にも同様の事例が報告され、回収しました製品を確認のうえ、「火落ち酒」と判断いたしました。

「火落ち酒」そのものは、飲用していただいても健康への影響はございませんが、商品価値を損なった状態になっていることが予想されますので、万全を期するために、下記に該当する商品がございましたら、自主的に回収を実施させていただきます。誠にお手数ではございますが、下記送付先まで送料受取人払いクール便にて商品をご送付いただきますようお願い申し上げます。
後日ご返金をさせていただきます。


ご愛飲いただいているお客様、また、ご愛顧いただいておりますお取引先様に多大なご心配とご迷惑をお掛けいたしますことを心より深くお詫び申し上げます。

私どもは、清酒造りを誠心誠意、これからも一生懸命取り組んでまいります。
今後は、原因究明の徹底、再発防止のための製造設備の見直し及び改善、社員教育の徹底を行ったうえ、来年の夏に、再度販売させていただく所存でございます。
何卒、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
list_11.jpg
平成21年8月7日
八海醸造株式会社
株式会社 八海山

回収対象商品及び瓶詰年月日

[該当商品]
特別純米原酒 八海山 1800ml
特別純米原酒 八海山 720ml
特別純米原酒 八海山 300ml
特別純米原酒 八海山 180ml

[瓶詰年月日]
平成21年6月17日
平成21年6月25日
平成21年7月 8日

[ ご送付先・お問い合わせ先 ]
〒949-7112 新潟県南魚沼市長森1051
株式会社八海山 お客様相談室 担当:中俣、南雲
TEL:025-775-3122


(赤字は引用者による)
****************************************************************

上記されているように、原因は「火落ち菌」とのことです。

火落ち菌とは乳酸菌の一種で、日本酒が大好き。
造り手にとっては非常に困った菌です。
(『もやしもん』というマンガで、主人公の友人である蛍が毛嫌いしているのが、この火落ち菌)

日本酒に入ることで酸を作って、白く濁ります。
濁り方に少し特徴があって、濁り酒のように瓶底にたまるというよりは、瓶全体がうすぼんやりと濁ります。

上記してあるように、飲んでも身体に影響はありません。
でも飲んで美味しいものでは無いですし、僕は薦めません。
(人によっては「これはこれで美味い」という方もいらっしゃいます)

この火落ち菌は、「火入れ」と呼ばれる工程を経ることで通常は殺菌され、日本酒が劣化することはありません。
しかし生酒の場合は温度の上昇などによって、火落ちする可能性があります。
今回の「八海山 特別純米原酒」は、お酒が出来上がった当初に一度火入れし、瓶詰め時には火入れをしない「生詰め」と呼ばれる状態で出荷されました。
狙いとしてはフレッシュな香味を楽しんでもらいたいというものであったと思われます。
しかし通常の二度火入れに比べると、酒質は不安定な状態です。


連絡を受けてすぐに、うちの商品の在庫を確認しましたが、うちにある分に関しては火落ちしている印象は受けませんでした(あくまで印象です)。
蔵では何本もこのためにお酒を仕込んでいるわけで、仕込番号が違えば大丈夫な場合もあります。
また洗瓶が十分であったかどうか、栓の管理、あるいは配送中の温度上昇など、一概に今回出荷された全てのお酒が火落ちであるとは考えにくいです。

とはいえ、どのお酒が大丈夫であるかを証明する事はできません。

そのため今回、「八海山」では該当の商品を全て回収することにしたそうです。
当店からこの「八海山 特別純米原酒」を買われたお客様がいらっしゃいましたら、下記の場所まで送付されることを薦めます。

[ ご送付先・お問い合わせ先 ]
〒949-7112 新潟県南魚沼市長森1051
株式会社八海山 お客様相談室 担当:中俣、南雲
TEL:025-775-3122

誠に申し訳ありませんが、当店にお持ちいただいた場合の商品の受け取りは可能ですが、返金はいたしかねます。
直接「八海山」に送りいただければ、返金の手続きも可能との事です。




ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願いします。






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 店舗名 : 野村屋本店
■ 店舗住所 : 〒295-0011 千葉県南房総市千倉町北朝夷212
■ 店舗URL : http://nomuraya.shop-pro.jp/
■ メールアドレス : shop@nomuraya.shop-pro.jp
 (@マークを全角にしていますので、半角に直してください。)
■ 電話 : 0470-44-0007

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2009.07.31

木戸泉 アフス 純米生2009

木戸泉さんからいろいろ入荷しています。

アフス純米生2009、自然舞などなど。



アフスを晩酌に飲んでみる。


 ○ 花冷え(10℃)

薄い飴色。ややもすると紫がかった色合い。
乳酸香、マスカット様の香り。
口に含むと甘酸っぱさ広がる。
グレープフルーツのような酸味の中に、甘味の粒が点在する。
若干苦味が感じ取れ、ますますグレープフルーツのよう。
後口にアルコール感があって、お酒であることを思い出した。

試しにお燗もつけてみたけど、明確に冷たいままが美味しいです。


アフスのスペック、知りたいですか?
裏ラベルを見るとこんな感じです。

p1030997_edited-1.jpg

驚くことの無いいつも通りのぶっ飛んだ数値。


 ○ 総評

p1030993_edited-2.jpg


アフスについての詳しい説明は下の当サイト内のリンクからどうぞ。



・木戸泉さんに蔵見学に行ったのは、もう一年以上前なんですねぇ。懐かしい。
http://nomuraya.blog.drecom.jp/archive/273

・四季波さんでの、お酒の会。「木戸泉」を飲みつくす。
http://nomuraya.blog.drecom.jp/archive/282




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 店舗名 : 野村屋本店
■ 店舗住所 : 〒295-0011 千葉県南房総市千倉町北朝夷212
■ 店舗URL : http://nomuraya.shop-pro.jp/
■ メールアドレス : shop@nomuraya.shop-pro.jp
 (@マークを全角にしていますので、半角に直してください。)
■ 電話 : 0470-44-0007

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。